Fukushima komorebi clinic

医療の現場体験・学習

study

医療に触れ、医療をもっと身近に
感じてもらいたい。

Introduction

当院では、医療の現場体験・学習を積極的に受け入れたいと思っています。

教育する側が思いもしないような成長を学習者がすることがあります。そして、そんな成長がこれからの社会には必要である、と私は考えます。

"多くの人との出会いや関わり”という要因が成長をさらに促進することは間違いないでしょう。このクリニックが、その要因を提供し、学びの場となってもらえたらこんなに嬉しいことはありません。

実際に見て触れて体験することで、医療の敷居が低くなり、さらには医療に興味を持っていただければ、と思います。

保育園児、幼稚園児、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、そのほかあらゆる皆さんを歓迎いたします。

もし、「いまはないけど、こんなことがしてみたい」といったご要望がありましたら、ぜひ気軽にスタッフにお声がけください。いっしょに考えましょう。

どんどん新たなことにチャレンジしていくクリニックとしたいと思います。

体験・学習内容

Point
  • 実際の診察のようす

    ご承諾をいただいた患者さんに協力いただき、診察に立ち合う現場体験です。普段は患者さんとして訪れる診察室で、診察に立ち合ってみましょう。医師や看護師が患者さんの治療のためにどんな動きをしているか観察してみましょう。患者さんの訴えから医師がどのように考えて、どのように診察を進めているのか聞いてみましょう。

  • 院内の見学

    クリニックや病院には、普段患者さんが目にしない沢山の役割をもった部屋があります。その部屋はなんのためにあるか推理してみましょう。

  • 先生や看護師さんのお話

    現役の医師や看護師、受付さんから直接お話を聞いてみましょう。嬉しかったこと、大変だったこと。どうして医療の仕事に就こうと思ったの?勉強は得意だった?どんどん質問してみましょう。

  • こどものための健康講座

    当院スタッフが講演をおこないます。お子さんも、ご家族の方も、みなさんご参加ください。

  • おとなのための健康講座

    高血圧や肥満、更年期障害、ストレス対策など日々の健康な生活をおくるためのヒントを、時には外部の講師をお招きして講演をおこないます。

  • 学生のための現場体験・学習

    これから医療の分野へ進もうと考えられている高校生のみなさん、そして医療の分野で学びを進めてらっしゃる大学性・短大生・専門学校生のみなさんへ向けた医療現場ならではの学びの場を提供したいと考えております。

院長 川井 巧

医療に関する体験・学習に興味のある皆さんへ

少しだけ私個人の話をさせてください。

医学部の学生は、どの大学でも5年生くらいになると、各診療科を1〜2週間単位で回る臨床実習を行います。私が医学生の時、どの診療科も実習は非常に有意義で魅力的に見えましたが、将来ここを専門としたい、という診療科は残念ながらありませんでした。

私が医学部を卒業したのは、初期研修と言われる卒後2年間の臨床研修が必修化される前年でしたが、臨床研修必修化以前から2年間の臨床研修を独自に行っている病院をいくつか探し、採用いただけた病院で研修を行いました。

研修は内科を中心としながら、外科処置や外来・訪問診療を行いました。その研修だけでは小児の経験が圧倒的に少ないと感じ、その後は地元の福島に戻り、小児科の専門研修を行い、小児科専門医を取得しました。

実験室での研究ではなく、現場にいながら目の前の患者さんや社会に還元できる研究をしたいという思いから、社会医学(公衆衛生学)を専攻して医学博士を取得しました。それから、成人の総合診療の道に入り、総合病院でのゼロからの総合診療科の新規立ち上げも経験しました。

その後も、京都大学の医学教育の1年間のコースを修了し、母校の福島医大では医学教育を行う部署に一度身を置きました。

私は、頭の中で考えるだけでは身になる学びは得られないと考え、何をするにも実際の現場に身を置くことを意識し、現場で直面した実体験から課題を抽出し学びを繰り返してきたように思います。

教育というと「教わる」「教えてもらう」という意識が皆さん強いかと思います。ですが、教育者としての自分の経験からも、教育者が教えるだけでは「学ばない」「学べない」ということは、皆さん経験済みと思います。

(勉強しなさい、と親や先生から言われても、きっと勉強しなかったでしょう?)

このクリニックで少しでも医療の現場に触れて頂き、多くの人と関わっていただくことそのものが、みなさんの深い学びにつながると私は信じています。

このクリニックが、そういう出会いの場としても機能するよう、様々な企画をスタッフ一同、そしてみなさんと今後も考えていきたいと思っています。

まずは気軽に連絡していただいて、実際にクリニックを見に来てください。

お申し込み案内

Guide
  • 受付時間

    お申し込み受付時間
    クリニックの開院時間内
    体験・学習時間
    相談に応じます
  • お申し込み方法

    お電話かお問い合わせフォームにて、お問い合わせください。

クリニック受診のご案内

INFO

内科、小児科の診療から各種検査・健診・予防接種、さらに自費診療も行っています。
健康に関するご相談事も承ります。ぜひお気軽にご来院ください。

所在地
〒960-0101 福島県福島市瀬上町字行人堂13-1
駐車場
10台
FAX
024-563-1861
  日・祝
内科・小児科 09:00〜13:00 ×
15:00〜18:00 × × ×
ゆりかご助産院
※完全予約制
09:30〜16:30 × ×
各種検診 09:00〜13:00 ×
15:00〜18:00 × × ×

ご予約・ご相談 Contact

どんなことでもお気軽にご連絡ください。
医師だけでなくスタッフも、親身になってご相談に応じます。

024-563-1860

受付時間 : 9:00〜18:00 /
休診日 : 日曜日
休日、休診時間の緊急時は福島市夜間・休日救急窓口へお電話ください。